医療保険ってなに?

医療保険ってなに?

こんにちは。

今日はこちらの質問にお答えします。

医療保険があると、入院をしたり、手術をしたりしたときに保険会社がお金をくれます。

まぁ…それだけですね。

入院したら、いくらもらえるの?

いくらもらえるのかは、当初、契約されたときに決めておくのですが、だいたい入院1日につき5000円~10000円ぐらいで申し込む人が多いですね。

手術をしたら、いくらもらえるの?

手術の時は、↑これで決めた入院日額の20倍ほどの金額を受け取れます。

大きな違い

5000円と10000円の大きな違いは、申込書を記入しているときの、保険屋さんのテンションです。

5000円の時は、近くのコンビニに向かう時のテンションに近いでしょう。

10000円の時は、はとバスツアーに参加している時ぐらいのテンションが妥当かと思います。

ちなみに20000円で申込むと、温泉旅行の待ち合わせ場所に向かっている時のテンションぐらい高鳴ります。

あとは特に大きな違いはありませんので、お好きな医療保険に入られるとよろしいかと思います。

最後に大切なこと

ちなみに、手術をしたら20倍ですが、日帰り手術になったら5倍~10倍まで下がります。

もしも私が手術をすることになったら、意地でも入院してこようと思っています。

医療保険に入るならば、日帰りと言う言葉を聞いた瞬間に、お医者さんの足にしがみついて、泣きわめく練習をしておくとよろしいかと思います。

関連記事

  1. 団体信用生命保険のガン診断特約って付けるべき?

  2. がん保険のしくみ

  3. 医療保険の日額はどうやって決めるの?

    医療保険の日額はどうやって決めるの?

  4. 保険の主契約と特約ってなに?

  5. 医療保険って入院何日までお金もらえるの?

    医療保険って入院何日までお金もらえるの?

  6. 支払い期間と保障期間ってなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。