確定申告入力方法【還付・納税方法】

確定申告を進めていくと、税金の納税や還付について方法を問われます。
ここではその手順について説明していきます。

【参考ページ】
事業所得者の確定申告
不動産投資の確定申告

還付方法・納付方法

還付の場合は、所得税が戻ってきますので、振り込んでほしい口座を設定します。

納付の場合は、支払い方法を選択します。

追加で納める税金がある人

追加で納める税金がある人は、下記の方法で支払います。
税務署から納付のご案内が来たりはしないので、自分で忘れないようにしておきましょう。
忘れてしまうと延滞税を追加で支払うことになります。

コンビニQR納付

コンビニエンスストアの窓口で納付します。
期限は3月15日のはずですが、案内を確認してください。

電子納税

恐れ入りますが、こちらを参照ください。
期限は3月15日のはずですが、案内を確認してください。

クレジットカード納付

恐れ入りますが、こちらを参照ください。
期限は3月15日のはずですが、案内を確認してください。

振替納税

口座から引落とします。
3月15日(念のため確認してください)までに振替依頼書を提出すると、4月中旬頃(確認してください)に引落としがかかります。
残高不足にならないように、しっかり準備しておきましょう。

窓口で納付

銀行の窓口や税務署の窓口で支払いましょう。
期限は3月15日のはずですが、案内を確認してください。

税金が戻ってくる人

随時、指定した口座に入金があります。
私の感覚ですが、提出してから2週間~2カ月ぐらいで入金がありました。

まとめ

特に催告とかもないので、忘れないように気を付けましょうね。

関連記事

  1. 青色申告の申請方法

  2. 経費の種類と分け方

  3. 青色申告と白色申告

  4. 確定申告入力方法【住宅ローン控除】

  5. 土地・建物・設備の内訳

  6. 事業所得者の確定申告(青色申告)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。