確定申告入力方法【印刷・保存】

ネットで確定申告をしていると、時々印刷の画面になります。
このページでは、その方法を説明しています。

ページ中央の「帳票表示・印刷」を選択します。

左下にPDFが出てきますので、左クリックします。

収支内訳書が表示されます。
これを片面印刷で印刷して税務署に提出します。
この場で印刷できる人もできない人も、一旦パソコン上に保存をしておいた方が良いです。
ダウンロードを選択します。

わかりやすいファイル名を付けて保存を押します。
これでパソコンに保存されたので、いつでも印刷できますね。
(印刷する時は、「片面印刷」です。)
ここまで出来たら「印刷終了(次へ)」を押します。

データ保存

来年もこのデータを利用できるように保存しておきます。
「入力データを保存する」を選択します。

下記のような案内が出てきたら「OK」を選択します。

左下にデータが表示されます。
ここで注意点。
このデータは恐らくほとんどの人が開くことはできません。
このデータの上で左クリックを押すと下記のような案内が表示されてしまいします。
この表示が出てしまったら一旦「OK」で閉じましょう。

ですので、データ横の三角のようなマークを左クリック。
「フォルダを開く」を選択します。

下記のようなダウンロード画面が表示されます。
このままでも良いですが、日頃のダウンロードで埋もれていってしまうので、管理しやすい場所に移動しておきましょう。

ここまで出来たら「戻る」を押して、このページに戻ってきてください。

まとめ

引き続き、確定申告頑張ってくださいね。

関連記事

  1. 2020年度税制改正大綱・NISA

  2. 青色申告の申請方法

  3. 確定申告入力方法【還付・納税方法】

  4. 確定申告の基礎知識

  5. 土地・建物・設備の内訳

  6. 経費の種類と分け方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。