資産運用の考え方

こんにちは!
今回の資産運用の考え方について、お話したいと思います。

時代なのかもしれませんが、
最近のFP相談では、資産運用をしたいという人が多いです。

確かに、インスタグラムとかフェイスブックとかを見ていると、
定期的に資産運用についてのセミナー案内が流れますよね。

かくいう私も、ああいうセミナーの講師をすることがありますが、
皆さん非常に真剣にお話を聞かれていますね。

自分のレベル感を知る

なんでもそうですが、
やらないよりはやった方がいいと思います。

ただ、自分に合っているレベル感は絶対に知っておいた方がいいです。

めんどくさがり屋さん

例えば、私は職業柄、資産運用についての知識があります。

でも得意ではないです。むしろ苦手…笑

なぜかというと、まめじゃないんですよ。

ダイエットも続かない(明日から頑張ろう…)
自炊も続かない(サイゼの方が安いし…)
掃除も続かない(たまる洗濯物)

え?運用関係なくない?笑

って思われますよね…んーん!!
すごい関係あるんです!

FXとか投資信託とか個別株とか、
常に揺れ動くものとかは、やっぱり日々のチェックって大切です。

私は最初はちゃんと見るんですけど、
3日もすると全然見なくなる…なんならパスワード忘れるし…

逆に、今現在運用の知識が無くても、
日頃、決めたことは続けられる人っていますよね?

うちの母がそうなのですが、
掃除も毎日やるし、父親の弁当は毎朝作り続けてるし。

仮に何かを始めた後に、飽きてしまったとしても、
ちゃんとキレイに終わらせるんですよ。
一旦完結させるというか。

私は、そのままポイってやっちゃうんですよね。

こういううちの母みたいなタイプの方なら
ハイリスクなものを選んでも、
しっかりメンテナンスしていけるんじゃないかなと思います。

心配性さん

他には、お金が減ることにストレスを感じるかどうか。

資産運用をしていると、
増える時もある反面、減る時もあるんですね。

その時に慌てて解約をしてしまったり、
解約は踏みとどまっても心配で心配で仕方なくなったり。

ストレスを感じない!ってことはないと思いますけど、
減っている時期も資産運用だと割り切れない人は、
値動きが激しいものは合わないでしょうね。

では、私のようにめんどくさがる人だったり、
資産の下落が心配になってしまうような人はどうしたらいいのか。

めんどくさがり屋さん向けの運用

私は基本的には放置できるものを選びます。

当然、放置するわけなので手数料も多く取られたり、
利率もそこまで良くないかもしれないけれど、
銀行に預けっぱなしで全く増えないとか、
放置してどんどん資産が下落したりとか、
それと比べれば全然いい!

しかも私の場合は自営なので、
運用のチェックしている時間を仕事に使った方が、
トータル手に入れいる金額は大きいのです。

心配性さんに向いている運用

心配性な方は、放置するのはもちろんなのですが、
ある程度の元本保証がされているものがいいでしょうね。

保証があるので、利率も良いわけではないのですが、
銀行に預けているよりは全然いいでしょうし、
何より、心の健康が維持されますよね。

まとめ

要は何が言いたいかといいますと、
運用の勉強よりなにより、自分の性格を冷静に見てから考えてほしい。
ってことです。

運用の勉強をするよりも先に、自分はどんなタイプなのか。

けして背伸びをせずに、自分の性格を受け入れること。

今は出来ないけど、運用をやりはじめたら出来ると思う。

いやいやいや、人間はそう簡単に変わらないです。

自分の性格をしっかり受け止めて、
運用の専門家に伝えてみましょう。

あなたに合っている商品を、きっと紹介してくれますよ。

関連記事

  1. FP相談で手に入るものとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。