資産運用の考え方

「資産運用」って言葉はよく聞きますよね。
SNSなどでも「資産運用セミナー」の広告はたくさん出てきます。

資産運用って始めた方が良いのか。
どうやって始めたらいいのか。
勉強は何から始めたらいいのか。
いろいろ勧誘はあるけど怖いも話も聞く。
そもそも時間が無い。

そんな人達に向けて資産運用について説明しきます。

資産運用とは

資産運用とは自分のお金を何かしらの方法で増やすことです。

資産運用って始めた方が良いのか

なにかしらは始めた方が良いと思います。
運用方法によっては放置していても増える運用商品も実際にありますし、しばらく使わないお金なら預けてしまえば良いかなと思いますね。

どうやって始めたら良いのか

シンプルにリスクの低いものに早速預けてしまう方が良いです。
間違いなく、始めてしまうのが一番勉強になります。
全部一通り勉強しから自分で選ぶ。
という方が多いですが…はっきり言わせていただくと、そういう方は一生始められないです。
セミナーに参加したり本を購入したり、ほとんど意味がありません。
人は良い話より怖い話を知りたがる生き物なので、勉強したところでどんどん怖くなるだけです。

それに結局、勉強したってわからないのです。
「百閒は一見に如かず」

なんだってそうでしたよね。

スマートフォン、Suica、PASMO、mixi、Facebook、Instagram、TicTok、などなど。どんなに聞いても結局始めないとわからなかったわけで。

こんなものより、よっぽど複雑な資産運用なんて、もっと始めないとわからないのです。

運用を始められない人

私の相談者様には、こんな人がいます。
3年前ぐらいに「資産運用をしたい」とFP相談に来られました。
いろいろご説明して一通りの商品をお見せしていきましたが、自分でも一通り勉強して知識を付けてから選びたいと仰って、その場では決めませんでした。
それから3年経った今も、まだ何も運用を始めていらっしゃいません。

リスクの低いものをご紹介すれば、「その銀行が潰れたら…」と仰り、
リスクの高いものをご紹介すれば、「お金が減る可能性が避けたい」と仰り、今では大手銀行さんが倒産することを危惧していらっしゃいます。

その間、FP相談やセミナーや本などに時間とお金を払っていらっしゃるのです。

だったら、この3年の時間とお金で資格を取ったりして新しい副業などを始めることに投資して収入自体を増やしてしまった方が良かったですよね…。

実はこんな状態の方が本当に多いのです。

よく知らないことというのは「恐怖」や「めんどくさい」という気持ちが出てきます。

それに打ち勝つ方法は、早く始めて知っていくしかありません。

資産運用のプロに相談しましょう。
銀行でも証券会社でも私たちのようなファイナンシャルプランナーでも誰でも良いです。相性の良い方を探して、始めやすいものから始めていきましょう。

自分で探すのが難しい方はお気軽にお問い合わせください。
ご紹介希望はこちらへ

まとめ

ある程度、自分でも理解したいという人のために、このサイトでは運用の基礎知識について説明をしていきますので参考にしてください。

資産運用の仕組み一覧

でも読んでるだけでは駄目ですよ。
実際に商品を見せてもらって、いろいろ質問して始めていきましょう。

時間とお金を無駄にしないこと。

これだけは絶対に忘れないでくださいね。

※くれぐれも詐欺にはご注意ください。

関連記事

  1. 確定申告入力方法【印刷・保存】

  2. 経費の種類と分け方

  3. 青色申告と白色申告

  4. 保険の仕組み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。